ダンスでも会社やってても、誰かに評価される世界にいる以上

埋もれずに、自分の強みを出すことって避けられないですよね

そんな時に大切なのが「思い込む力」だと思っています。

冷静に考えたら自分よりも得意な人って世界を探せば沢山いるし

どこかで「これなら負けない!」って思い込む必要があるはず

思い込みには自信が欠かせないので

簡単に自信を持てる強みの考え方について書いてみたいと思います

掛け合わせ思考

そんな時におすすめしているのが

「100人に1人くらいの得意や好きを掛け合わせる」ということ

技術でも容姿でも、今までの経験でも、練習量でもなんでも良いので

「その辺歩いてる人100人集めたら1位取れるんじゃないかな?」

ってことをとにかく書き出してみてください。

これが思い浮かばない人は

「私の長所ってなんだと思いますか?」ってインスタのストーリーとかで聞いてみてください、意外と発見あるはず!

書き出したら相性の良さそうなものを掛け合わせて行くだけです

2つ掛け合わせたら100人×100人なので1万人に1人の特徴になり

3つ掛け合わせる事ができたたら100万人に1人の人材です

100万人に1人の逸材って意外と簡単になれるんです。

こんな感じで得意を掛け合わせることで
なんだか自信がついてきますよね

是非、得意なことを掛け合わせて

自分の強みを思い込んでみてください