Instagramのサブスクリプションがぼちぼちやってきます。詳しくはこちら

この機能はインスタがクリエイター支援の一環でリリースする機能
月額プランの購入者にだけストーリーやLIVEを公開できるようになります。

簡単にオンラインサロンのようなものをインスタのプラットフォーム上で作ることができるため

かなりの数のクリエイターが使うのではないかと思います👍

ダンサーももれなく、この機能は絶対に使った方が良いと思うので

今回はメリット・デメリットやできそうな事を書いてみます。

メリット

  • コミュニティーを作ることができる
    同じ価値観の人が集まってくれる、そこから新たな挑戦ができるかも
  • 自分に興味がある人だけとコミュニケーションが取れる
    大衆ウケを狙わなくて良くなる、疲れない、居場所ができる
  • 収益化できる
    会員数×月額費用-手数料が毎月入る
  • インスタで手軽にサロン開設できる
    参加者もめちゃくちゃ手軽に参加できる

自分のコミュニティーを作ることができ、知識や技術を共有したメンバーと一緒に新しい挑戦ができたりもします+収益💰

この辺がメリットかと思います。
お次はデメリット

デメリット

  • 定期的な発信を行う必要がある
  • 継続的なコミュニケーションも必要
  • トラブルがあった時の対応が必要
  • 手数料がインスタ&Appleに取られる

などがデメリットとして挙げられます。

ーーー

大衆に向けて発信し続けるのが辛い人や深い交流を求めている人


定期的な発信、コミュニケーションができる人にはおすすめです。

もう少し具体的にできる事を書いてみる👇

できそうな事を書いてみる

課金者だけに配信できるインスタLIVEストーリーが現段階でサブスク機能の目玉です。
※限定公開の投稿はできない

これらの機能を使ってできそうな事を書いてみます。

  • オンラインレッスン(音源厳しいかも)
  • 毎日(定期開催)基礎練LIVE
  • ダンスの悩みや相談に答える
  • 定期的なLIVEでのトーク
  • コラボ機能を利用して他ダンサーとトークLIVE
  • Showのネタ作りの裏側を見せる
  • イベント主催の裏側を見せる
  • イベント出演の裏側をLIVE配信やストーリで見せる
  • 未経験者だけに絞った居場所づくり
  • 参加者にだけキャスティングの仕事振る、教育する
  • ストーリーでURLを貼って限定公開の記事や動画に誘導

など日常で行われている事を切り出してコンテンツにできると👌

👆のように今までインスタで発信していたことがコンテンツとなり、それに魅力を感じる人たちが集まったコミュニティを形成することができます。

もしサロンで安定的な収益を作れたら

レッスンの時間を少し減らして

自分のダンスや表現の時間を増やすことができたり

サロンメンバーと新しい挑戦をしたり可能性が広がる

個人的にはこのサブスク機能を上手く使って新たな可能性を切り開いていくダンサーが増えたら良いなと思っています。

そのために色々と発信をしていきます🙋‍♂️

次回はサロンを作るための準備編を更新してみます。